企業概要

Company Profile

概要

会社名 株式会社 ユーグレナ
資本金 73億1,814万円
設立年月日 2005年8月9日
役員
代表取締役社長 出雲 充
取締役副社長 ヘルスケアカンパニー長 永田 暁彦
取締役(社外取締役) 琴坂 将広
取締役(社外取締役) 岡島 悦子
取締役監査等委員 多喜 良夫
取締役監査等委員(社外取締役) 木村 忠昭
取締役監査等委員(社外取締役) 清水 誠
役員紹介はこちら
事業内容
1.ユーグレナ等の微細藻類の研究開発、生産
2.ユーグレナ等の微細藻類の食品、化粧品の製造、販売
3.ユーグレナ等の微細藻類のバイオ燃料技術開発、環境関連技術開発
4.バイオテクノロジー関連ビジネスの事業開発、投資等 詳しい事業?研究はこちら
グループ会社
資本提携先
事業会社
(保有株式順)
?JXエネルギー株式会社
?東京センチュリー株式会社
?株式会社電通
?日本コルマー株式会社
?ANAホールディングス株式会社
?清水建設株式会社
?株式会社日立製作所
?伊藤忠商事株式会社
拠点マップ

国内
拠点マップ 国内

国外
拠点マップ 国外

拠点マップ

国内
拠点マップ 国内

国外
拠点マップ 国外

組織図 組織図

組織図

組織図

沿革

2005 8月 株式会社 ユーグレナ設立
12月 世界で初めて微細藻類ユーグレナの食用屋外大量培養に成功
2009 2月 沖縄県の石炭火力発電所にてユーグレナを用いた排ガスに含有される二酸化炭素固定に関する実証実験を実施
2010 5月 ユーグレナからのバイオジェット燃料製造に関する他社との共同開発を開始
10月 火力発電所の排出ガスを用いたユーグレナ培養に関する実証実験及び共同研究を開始
2012 12月 東京証券取引所市場マザーズに上場(証券コード:2931)
2013 3月 八重山殖産株式会社を完全子会社化
10月 バングラデシュ共和国に初の海外拠点となる事務所開設
11月 一般社団法人日本経済団体連合会(経団連)に入会
12月 中国衛生部よりユーグレナを「新食品原料」として登録取得
12月 理化学研究所と株式会社ユーグレナ、研究推進のための連携?協力に関する協定を締結
12月 マレーシア政府ハラール認証機関(JAKIM)の承認を受けている日本のハラール認証機関(宗教法人日本ムスリム協会)により微細藻類ユーグレナ、クロレラのハラール認証取得
2014 4月 本店所在地を飯田橋ファーストタワーに移転、中央研究所をリーディングベンチャープラザ1号館に移転
12月 東京証券取引所市場第一部に市場変更(証券コード:2931)
2015 3月 本社所在地を港区田町に移転
6月 バイオ燃料製造設備に向けた契約を他社と締結
12月 造設備の建設に関する計画を発表
2016 5月 油を多く産生するユーグレナ変異体を選抜する品種改良法の開発に成功
9月 日本最大級の燃料用培養プールを三重県多気町で建設を発表
2017 1月 ユーグレナの生産体制を年産160トンに倍増
2月 バイオ燃料製造設備建設に関する契約締結を発表
12月 オリエンタルエアブリッジ株式会社と資本業務提携
2018 11月 バイオ燃料製造実証プラントが竣工し、日本をバイオ燃料先進国にすることを目指す「GREEN OIL JAPAN」を宣言
2019 1月 世界初となるASC-MSC海藻(藻類)認証をユーグレナ、クロレラが取得
2月 株式会社ユーグレナと株式会社デンソーが、微細藻類を活用した事業開発で包括的提携を基本合意
2月 日本企業として初、国連世界食糧計画(WFP)と事業連携に関する覚書を締結
6月 伊藤忠商事株式会社とのミドリムシ海外培養実証事業開始に向けた覚書の締結
7月 横浜市と株式会社ユーグレナが「バイオ燃料地産地消プロジェクト」に関する協定を締結

その他ユーグレナの企業情報

小草青青/网站你懂的/涩涩/http